5/5子どもの日音楽療法

遅くなりましたが💦

音楽療法のご報告です!

5/5はあいにくのお天気で

子どもたちにとっては、お外に遊びに行けなくて残念だったかもしれませんが

コロナ禍のため
初のオンライン音楽療法!

音楽療法をやるには御心のお天気でした(^^)

家には学生時代から集めた楽器たちがいるんですが

(音楽療法士あるある?)

※写真はイメージです。

家にあるものを全部出す気力がありませんでした(^^;(笑)
子供向けだと見た目も可愛くて鮮やかな楽器を使うことが多いです。

ところが、楽器を実際に子供たちに触らせてあげられないのがもどかしい…(;´Д`)

はて、どうしよ〜〜。


オンラインだから音もミュートにしてて、子供たちの様子や雰囲気も分かりずらいし…。

と頭を悩ませていましたが、聖霊様から色々アイディアをいただき、また実際にお手伝いしてくれる人天使さんも送られて(大感謝!)
なんとかプログラムが出来上がりました!!

今回は教会に通っているご家族の中で
乳幼児のお子さんたちとパパママ対象に行いました。
私自身、今まで高齢者の方対象がメインで、子供対象は初挑戦のため手探り状態でしたが、無事に行えたことがひとまず感謝です。

音源も使わせていただきましたが、音楽療法では基本は生演奏です!!(練習不足がバレる…)
弾き歌いの出来るピアノかギターを使用することが多いです。
ここねさんはギターは超初心者…というかもうコードも忘れてるので、ピアノメインです(^^)

生演奏の良さは、その場でリズムやテンポを変えることが出来たり、もともとプログラムを用意してたけど、対象者の方の雰囲気が違う時はそのプログラムを変更したり、臨機応変に対応できることですね。

最初に10分ほど音楽療法についてのお話、そのあとに賛美をしたり、音楽に合わせて体を動かしたり、手づくりマラカスを鳴らしたり、こいのぼりの製作もみんなでやりました。

そして、最後には
賛美の音楽鑑賞の時間♪
(鑑賞タイムはクールダウン、そしてパパママさんのリラックスタイムも兼ねています。)
素敵な歌声とお筝の音色に私も癒される〜(*´˘`*)

賛美を一緒に歌えるのがほんとに良い!!(T^T)
直接会えなくても、子供たちがそれぞれのお家で神様に栄光を帰す姿、神様がとっても喜んでくださっていたと感じました。
 
愛知県でも緊急事態宣言が発令になり、オンラインでの活動がまだまだ続きますね…! 
続けて工夫し研究しながら、もっと良いものをパパさんママさんたちとも一緒に作っていきたいです。
そして、私ももっと練習して次元をあげて、また第2回目が御心の時に開催できるように頑張ります!

©2021 主の栄光教会ファミリーブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

eighteen − five =