初めてのお熱

0歳の時は風邪もひかず発熱もなく
健康優良児だったぴよぴよくんですが、保育園に通うようになって流行りのものを見事にもらってくるように…( ;´・ω・`)

先週のできごとですが

夜から発熱し、夜中は39度まで熱が上がりました。

午前中は元気に砂遊びしてたんだけどな

さすがにしんどそうで可哀想でした😢
寝たと思ったら泣く→寝る→泣く→寝るのくり返し…。
ぴーパパと交代しながら親も夜を乗り切りました。

前半戦はぴーパパ担当!
ぴよぴよくんの隣で寝てくれました。
パートナーのイクメンっぷりには本当にいつも助けられていますし、頼りにしています。
(前回のカツラの件でディスられたと言われたから、良いところも書いておく!笑)

ぴよぴよくん、5回くらい起きたみたいですが
私は寝ててそこまで気が付かず💦
0歳の時はちょっと泣いただけで飛び起きてましたが、良い意味で子供の泣き声にも慣れてきたみたいです。笑

でも、さすがに夜中の2時半頃は泣き声に気付き、ぴーパパとチェンジしてぴよぴよくんの隣へ…。

後半戦は2回くらいしか起きませんでした…!
しかしまだ熱があるので、朝一で病院へGO!

病院で熱を測ったら36.8度
アレ?平熱に戻ってる!?と拍子抜け(笑)
一通り診察してもらい、お薬ももらいました。

一緒に
「サタンを退けてください」
「聖霊様が癒してくださるように」
とお祈りしながら過ごし…
昼寝もたくさんした後は食欲も出てきて、元気なぴよぴよくんに戻りました!ε-(´∀`*)ホッ

イスラエルの人たちがカナンの地に行くためには、紅海を渡らなければならない。また、ヨルダン川を経なければならない。私たちの前にも、このような患難がある。それを経なければならない。以前も、このような患難を経なければ、やらなければならない。苦労しても、苦労だとしても命の道に行かなければならない。

ぴよぴよくんとパパ、ママにとっても経るべき患難だったみたいです。
これからも大変なこと、難しいことがあると思いますが、神様と共に患難にも打ち勝っていけますように🙏

©2021 主の栄光教会ファミリーブログ